こだわりのふとん


≪布団ができるまで≫

1.綿打ち作業
(ふとん打ち直し)
これが原綿だよ
原綿をほぐしオゾンと熱風で殺菌脱臭!
機械の細かい刃で
繊維を揃えられるんだ
極薄の綿シートの
出来上がり
機械で上手に
たたまれて…
ふわふわ綿の
出来上がり!

ここでのポイント@
このオゾン殺菌脱臭装置がぼくたちからダニ雑菌臭いを取り去ってくれるんだよ。薬品などは一切使用していないからアトピーアレルギーの方にもオススメです!
 
ここでのポイントA
 
   230℃の熱風の中を通ることで殺菌・除湿ができるから気持ちいいね。  

2.仕立て(綿入れ)作業
まずは計量
綿を均一に丁寧に敷いていきます。
 綿と綿の継ぎ目も段差がないように

綿を手で切るのは難しいんだ
角の処理も
キレイでしよ!
綿入れ完了生地をひっくり返します

角まで綿をしっかり入れます
綿入れ完了。
おじいちゃんが
『とじ』をしてくれて…

ここでのポイント@
敷ふとんや座ふとんは体重のかかる部分の綿量を多くして、何年使ってもへこみのなく水平に体を保つように仕立てます。 

ここでのポイントA
 ふとんの角がピンとなっているでしょ。隅までキッチリ綿が入っている証拠です。カッコイイ!

 

ここでの注意!
雑な仕立てでは、ふとんの周囲だけ綿が折り返されてぶ厚くなってるんだ。肝心の中心部ペラペラなふとんでは温まらないよ!


≪綿の種類≫

 オーガニック
コットン

有機栽培・無農薬で育てたコットンのことです。
繊維が長くてしなやかで固くなりにくい。子供たちやアレルギー、敏感肌の方には是非お勧め。


   手引き真綿
絹100%の国産近江手引き真綿です。繭2000〜2500個を職人の手で手引きし重ね合わせて作られています。
 







ふとんの石堂
〒629-3101  京都府京丹後市網野町網野750
TEL 0772-72-0547
FAX 0772-72-6540
Eメール ishidou@snow.plala.or.jp