お客様の声

掛ふとん編     
木綿わた入り  ●  木綿わた入りのふとんは重いと、寒いというイメージがありました。でも羽毛ふとんは苦手なので、軽めの掛ふとんをお願いしたら 軽くても暖かくて驚きました。春秋は合いふとんとして一枚で、冬は毛布を合わせて使うと快適です.思い切って新調してよかった(京都府京丹後市 60代 女性)
     
    (店主)その当時、暖房も今のように十分でなく、隙間風スースーの気密性の良くない環境での睡眠でしょうから、沢山中綿を入れて寒さをしのいだのでしょうね。しかし最近は 気密性の良い生活環境、暖房が行き届いた生活スタイルですので 重くして保温する必要がありません。 豊富な原材料によって ふとんわたも良質であることや 化繊綿を混ぜ込むことでふっくらした柔らかさが長続きし、軽く中綿を入れても保温力が良くなりましたから。
     
 オーガニック
コットン
 ●  オーガニックコットンの中綿が入った合いふとんを使って3年になりますが柔らかくてしなやかなままです。体へのフィット感が何とも気持ちよくて抱きしめているらしく、妻にふとんが傷むと叱られます。でも。、ふわふわは続いています。(京丹後市網野町 50代 男性)
     
  オーガニック
コットン
 ● 新生活がスタートするにあたって、寝具も新しくしました。でも、オーガニックコットンの掛ふとんだけは 古くても持っていきます。離せません。(大阪市 20代 男性) 
     
  オーガニック
コットン
冬の羽毛ふとんをクーラーをガンガンにかけて夏も使うのが俺流ですから、肌ふとんなんて使いませんよ。」と言っていたんですけど、木綿わた入りふとんの説明を詳しく聞いて心が揺らぎ使ってみようかと・・・どうせ作るならオーガニックコットンで!!ふとんでこんなに睡眠に対する考え方が変わるかと思うほど革命でしたね。何と説明したらいいのでしょう。とにかく気持ちがいい!ふとんの中にいることが気持ちがいいのです。友達にも自信を持って薦めますよ。(京丹後市 40代 男性)
     
    (店主)当店がお勧めしているオーガニックコットンは 最高級のエジプト綿(糸を作るようなとても長くて細い繊維)を原料にしています。柔らかくて体にフィットする特徴は原料にあり、長く使っていただいても中綿が固まりにくいので、購入した時の気持ち良さが長続きします。有機栽培、無農薬で育てられたコットンはお子様にもアレルギーがある方にも安心です。
     
  木綿わた入り  ● 冬は羽毛布団を着ていますが、4・5月頃になると夜中に暑くてふとんを蹴ってますね。寒くなってふとんを探してまた被る。でも朝にはまた何処へやら・・・睡眠の悩み多きこの時期に 木綿わた入りの合いふとんを勧められ昨年から使っていますが、いいですねー。夜中に暑く・・・寒くて・・・と目が覚めることがほとんどありません。そう、秋にも快適な夜を楽しみましたね。(京丹後市 40代 男性)
     
     (店主)羽毛布団は軽くて暖かいのですが ムレやすいのが欠点です。冬は蒸れることで暖かいのですが、その他の時期はムレると不快ですよね。日本は湿度の多い国ですから暖かくなるとふとんの中が自分から出る水分でムレるのです。人間は一晩にコップ一杯の水分を出すといわれています。良質の木綿わたは、汗をすばやく吸収、発散しますのでムレ感がありません。天然繊維なので、アレルギーの方、ぜんそくの方にも安心です。季節の不安定な時期は体調も崩しやすいので、良質な睡眠をとることが大切です。木綿わた入りの薄い掛ふとんでゆっくりお休みいただいて健康管理のお手伝いをさせていただけるアイテムです。
     
  木綿わた入り  ● 羽毛布団の下に毛布を着ていたら「毛布は羽毛の上にかけた方が暖かいのよ」と友人からのアドバイスに納得しました。全然違ってほんと暖かかったです。しかし、薄目の木綿わた入り肌ふとんを作った時「春と秋にも快適なふとんだけど、冬に羽毛布団の上に重しにかけたら、毛布を掛けるよりもっと暖かい」とお教えてもらいました。ホントでした。羽毛ふとんも逃げないし、より一層暖かいし。ふとんの着方でこんなに暖かさが違うなんて思ってもいなかったわ。(京丹後市 50代 女性) 
     
    (店主)高温多湿な日本の気候風土に適した木綿が、他とのコラボレーションでお互いの能力を高めあう予想外に良い結果をもたらす一例だと思います。今時木綿わた入りのふとんなんて時代遅れとお考えの方も多いと思いますが、科学的に作った寝具に出来ない機能を天然繊維はまだまだ秘めていますし、人間も心地よしとしているのでしょうね。ちなみに我が家のワンコは化繊綿入りのふとんには見向きもせず、古くても木綿わた入りのふとんばかりに寝ています。
     
真綿ふとん   ● 真綿ふとん…こんなに薄くても暖かいの?と思っていました。今年の冬は毛布と真綿ふとんだけで過ごせたなんて嘘のようです。羽毛ふとんと一味違った優しい暖かさとフィット感と軽さは、使ってみないと分からないでしょうね。私は是非い薦めしたいわ。(岩滝町 60代 女性)
     
  真綿ふとん   ● 娘が「軽くて暖かいふとんよ」と羽毛ふとんをプレゼントしてくれましたが、なんだか落ち着かなくて・・・友達が「真綿ふとん、良かったわよ」と勧めてくれたので、着なくなった着物を使ってもらい中綿も側生地もシルクにして作りました。体にしっかりくっついてくれ、寝返りをしてもカサカサ音がしないし、薄くても暖かい。天然繊維なので途中の時期にもムレないので快適、クーラーを使う時期にも安心して眠れます。一年中使える寝具ですね。(与謝野町 60代 女性)
     
    (店主)真綿ふとんの快適、暖か、清潔の秘密
●シルク100%の中綿は 単調な化学繊維には見られない「気室」がたくさんあり、含気量が大きいので暖かい空気を逃がしません。また、1kg入りの中綿は繭2000〜2500個を職人の手によって手引きされた繭の層なので 軽くても暖かいのです。
●シルクは木綿の1.3〜1.5倍の吸湿力で、放湿性も高いので ふとんの中の調湿を快適に保ちます。。
●シルクは水分率が高いことが ホコリや汚れの原因の静電気が起こりにくく、天然繊維の中で唯一長繊維ですから、綿ぼこりが立たず ぜんそくやアトピー体質の方にも安心。


近江の手引き真綿を中綿に入れ すべて国産にこだわっています。
一枚一枚丹念な手作業による和綴じは、ミシンのように綿を押さえつけないので ふっくらとした風合いをお楽しみいただけます。
     
  真綿ふとん 
ガーゼカバー
 ● 真綿ふとん?ふ〜んそんなにいいの?じゃあまず私が一枚作って使ってみてからね・・・
あなたの言うとおりgoodだったわ!いいものを薦めてくれてありがとう。お嫁さんがナチュラ思考なので一枚私の着物を使って作ってあげましょう。そうそう、真綿ふとんが柔らかいからあなたが薦めてくれたカバーもガーゼにしたのは正解だったわ。(宮津市 60代 女性)
     
  真綿ふとん 
タオルカバー
 ● 体力が亡くなったせいかふとんが重く感じるようになってね。でも、羽毛布団はちょっと好みに合わなくて・・・。「軽くて暖かいふとんが欲しい」わがままな注文にこのふとんは答えてくれました。そうそう、コットン100%のタオルカバーを薦めてもらったのもよかったわ。肌触りは優しいし、ベットからふとんがずり落ちることもなく、体にフィットしてこの冬は寒さ知らずでした。ありがとう。(京都府京丹後市 80代 女性)
     
真綿ふとん
タオルカバー 
   真綿ふとん、これはよかったわ!何とも言えない優しさで体をくるんでくれて、薄くても暖かいの。それに、冬用のタオルカバーもよかったわ。「騙されたと思って是非使ってほしい!」の強い勧めに、半信半疑でしたが、騙されてよかったです。毛布でもない、綿毛布でもない、タオルケットでもない、今までに着たことがない木綿の優しい暖かさに、おふとんから出たくない毎日です。(京都府宮津市 60代 女性) 
     
  真綿ふとん     以前から真綿ふとんがほしいと思っていましたが、市販のものは高価で諦めていました。チラシで知った手の届くリーズナブルな価格、しかも近江の手引き真綿を入れて石堂さんの寝具技能士さんが仕立てる職人技の日本製!!品質にも価格にも大満足しています。(京都府宮津市 60代 女性)
   
敷ふとん編     
木綿わた入り  ● 今まで市販の羊毛混敷ふとんを使ったいました。朝起きた時、腰や背中がだるくって・・・。石堂さんの広告で敷ふとんの大切さを知りました。整形のお医者様は「骨には異常ないから敷ふとんを変えてみたら」とアドバイスをいただいたこともあって、木綿わた入りの敷ふとんに変えてみたら 寝覚めがスッキリするようになりましたね。(京丹後市 50代 女性)
     
     (店主)既製品の羊毛混敷ふとんの大半は、いつも体重がかかっている部分が凹んできます。敷ふとんを小さく畳むと真ん中が凹んでいるのがよく分かりますよ。凹んだ敷ふとんは寝ている間中、背骨を猫背に丸めたままでいるのですから 良くない筈ですよね。当店では、いつも使う部分のわたの量を多くし、へたってきた時に敷ふとん全体がフラットな状態になり体を水平に保つように仕立てています。寝具の中で敷ふとんは、全体重を長時間支える一番大切なふとんなんですよ。畳んだ時に凹んできたな・・・と感じたら 早めに仕立て直しをしてください。わたの打ち直し、仕立て直しをすることで、元の形に戻りますから。早く楽になってよかったですね。
   
木綿わた入り  ● まず、使ってみての感想から。雲の上で寝ているみたいに気持ちよかったよ。柄も気に入ったしね。僕みたいに気ままな注文をする人はなかなかいないと思うけど、思い通りで満足してますよ。次作る時もきっと お願いすることになるから 覚えておいてね。(富山県 男性)
     
     (店主)納品後のお電話にドキッとしました。ダメだったかな・・・て。でも喜んでいただいたようでうれしいです。セミダブルのサイズに13kgの中綿を入れるなんてほんと無茶でしたね(・_・;)でも、気に入っていただけてよかったです。再度のご来店をお待ちしています。
     
木綿わた入り  ● ベットで寝ているので敷ふとんは必要ないと思っていましたが、薄い木綿わた入りの敷ふとんんを敷くことを勧められ、半信半疑で作ってみましたが、めっちゃいいです。冬は暖かかったし、夏は爽やかだったし、干すことも出来るし。 (京丹後市 60代 Kさん)
     
    (店主)コイルマットの中は大半が空気です。冬は冷たい空気ですから 木綿わたの敷ふとんを敷くことで 柔らかくて肌触りが良く保温力がアップしますから暖かい。ウレタン系のマットは汗を吸いませんし、熱を逃がしませんので蒸れます。夏はかなり暑いと思いますが、木綿わたの敷ふとんを敷くと 汗の水分を吸い蒸れませんので爽やかです。ベット用の敷ふとんには 薄く綿を入れますので、適度の柔らかさを味わえますが 体が沈むことはありません。
     
 木綿わた入り
木綿わた入り
 ●  「おばあちゃんのふとん気持ちがいい〜」と都会から遊びに来た孫が言うんです。家では既製品でしょうからね〜。これからの大事な孫に、一枚作ってやろうかな。(京丹後市 60代 女性)
     
    (店主)日常は既製品の羊毛混の掛ふとんと固綿入りの羊毛混敷ふとんをお使いのようです。既成の敷ふとんは中央のいつも使う部分が凹みやすく干しても復元しませんので体を水平に保つ事が出来なくなります。羊毛混掛ふとんは体にしっくりをフィットにないので、元気な子供には安心感がないように思います。新陳代謝の激しい子供は、調湿効果抜群の木綿わた入りふとんの快適さを敏感に感じ取ったのでしょう。他のふとんとなかなか比べる機会がありませんが、おばあちゃんのお蔭で気持ちのいいふとんがあることがわかってよかったです。睡眠は健康のもとです。良質の睡眠を沢山とって元気に大きくなってね。
     
 木綿わた入り
打ち直し
仕立て直し
 ●  数年前から家族のふとんを順番に仕立て直しをしています。3年前に主人が「お母さんのも一緒にすればいいのに・・・」と言ってくれましたが、今年やっと私の番に。仕立て直ししたふとんに入って思ったことは「もっと早くすればよかった!!」この間まで使っていた同じふとんとは思えない気持ちよさで、ふとんに入るのが楽しみになりました。(京丹後市 50代 女性)
     
    (店主)当店では最新のカード機でわたの打ち直しをしています。わたが従来型の両面機で打ち直すよりも嵩高くなり、カード機の中を通る間に7箇所から細かいホコリを集塵、230℃の熱風とオゾンの中を通り抜けることで、薬品を使わずに殺菌、消臭、除湿が出来るのでクリーンなふとんに仕立てあがります。毎日お使いの敷ふとんなら、4〜6年で仕立て直しをされることをお勧めします。今度は早めに今回のような感動を味わってください。
     
 木綿わた入り
打ち直し
仕立て直し
 ●  寒い時期になると敷ふとんが冷たくて、年のせいで自家発電が鈍ってきたかな?前回仕立て直ししたのはいつだったっけ?側生地も破れてきたことだし仕立て直ししてもらおうかな・・・・・へー打ち直ししたらこんなに暖かいんだー。前は重かったけど軽くなったし、きれいになって新品みたいだわ。(与謝野町 40代 女性)
     
  木綿わた入り
打ち直し
仕立て直し
去年敷ふとんを仕立て直ししてもらったら、軽くて暖かくて、ふとんてこんなに気持ちが良かったかなー。今年は掛ふとんを仕立て直ししてまたあの気持ちよさを味わいたいですなーハハハ…(^○^)(京丹後市 80代 男性)
     
    (店主)冷たい敷ふとんはわたがの繊維がくっついて空気の層が無くなっているのです。人間は一晩にコップ一杯の水分を放出しているといいますが、ペッチャンコになった敷ふとんは、水分も逃がしにくく保温力もかなり低下します。わたを打ち直すことで空気の層が復活し、230℃の熱風乾燥で水分もなくなります。側生地が傷んだり汚れたりした時が仕立てかえの時期ではなく、毎日使っている敷ふとんの場合4〜6年を目安に仕立てかえをされることをお勧めします。人生の三分の一はふとんな中で過ごすのですから、快適な睡眠をとるようにしましょう。良質の睡眠は健康のも素です。
ベビーふとん
ジュニアふとん
   
木綿わた入り  ● 結婚の時も出産の時も、お義母さんが石堂さんのおふとんを用意してくれました。「寝ることは大切なことだから、良いふとんに寝なあかんよ」てね。私も気持ちよく寝れますし、子供もきっとそうだろうと思います。だってうちの子は本当によく寝てくれますから。(東大阪市 20代 Nママ)
     
    (店主)当店ではベビーふとんに限り、敷ふとんは純綿を中綿に入れています。しっかり体を支え体が沈まないように細かく綴じを入れフラットなふとんにするためです。化繊混のわたは弾力がありますから目方の軽い赤ちゃんにはお勧めしていません。
肌ふとんも純綿を薄く入れます。軽くてもぽってりとした感触が赤ちゃんをやさしく包んでくれますからね。
     
 木綿わた入り ベビーベットに寝させるとグズグズ言ってなかなか長い時間寝てくれないのに、私の木綿わたのふとんではよく寝るってどういうこと?私が隣に寝てなくてもそうだということは、ふとんのせいということかな?両親が結婚の時に作ってくれたふとんに、感謝です。(千葉 20代 女性)
   
    (店主)市販のベビーふとんのセットは掛ふとんは表生地は木綿でも中綿は化繊です。敷ふとんは固綿入りのマットのようなものだと思います。固綿とは、大量の化繊を圧縮して熱で固めたもので表面にだけ5mmほどの脱脂綿のシートが重ねてあり、大半が化繊ということですね。掛ふとんは、軽くても体に馴染まず体とふとんとの間に隙間が出来、保温力もないこともあって暖かくありません。つまり化繊の塊の敷ふとんは、保温力、調湿力が乏しいので暑くて寒いふとんのはずです。出来る事なら大人が試しに使ってみるときっとその事を実感できると思います。赤ちゃんは泣くことでしか不調をアピールする方法がありませんから、ミルクOK・おしりOK・体温OKと不快であろうと思われる項目をチェックし、異常がなければ「ふとんの具合が悪いのかしら?」と見直すのもいいのではないでしょうか。一日の大半をふとんの中で過ごす赤ちゃんにとって気持ちのいいふとんが大切ですよね。
     
赤ちゃんや幼児に 羽毛ふとんは? 子供たちのふとんを買い替えようと思うのですが、どうせすぐ大きくなるから羽毛布団にしようかと・・・
     
    (店主)子供は大人が思っている以上に寝ている間も汗をかき暑がりだと思います。羽毛ふとんは暖かいですが蒸れやすいので、汗っかきの子供には合わないことが多いですね。また、軽いので動きやすく子供が伸び出てふとんの中にいないことも多々あるのでは・・・育ち盛りの子供には調湿効果抜群の木綿わたのふとんがお勧めです。適度な重みもあり、安心感があり 疲れた体をゆっくり休めてくれるますよ。動物性のホコリはアレルギーの心配もありますので、ご注意を。寝る子は育つ。沢山寝て大きく育ってね。
     
 保育所
お昼寝ふとん
   
木綿わた入り  ● 市販のお昼寝ふとんの中綿のほとんどは化繊綿ですから、冬は保温性がなくぺっちゃんこで寒く、夏は汗を吸わないのでぺっちゃんこでも蒸れて厚いんです。夏のお昼寝の後に敷ふとんをはがすと床がぐっしょりを濡れていたので、おねしょかと?でもおしりはさらり。犯人は汗!木綿わたふとんの子供は寝つきがいいんですけど、このふとんの子供たちはん〜〜んいまいちのように思います。(京丹後市 保育所現場の声)
     
    (店主) 水分を吸わない化繊は床にも体にもべったりとは張り付いてくるので暑いんですね。ふとんが汗を吸うということは爽やかですから。化繊綿のふとんは保温力がありませんから寒くて寝つきにくいですし重みをないので安心感もないと思います。子供たちにとってお昼寝はとても大切な時間です。質の良い睡眠をとれるように良いものを使わせてあげてくださいね。
   
 木綿わた入り 「都会で安心できる手作りの保育所ふとんを探すのは大変だろうから」と石堂さんで作って送ってくれました。おねしょを何度もこぼし汚くなったので 近所のふとん屋さんに相談に行ったら「こんな上等のお昼寝ふとんを用意してくれるあなたの親元は、お金持ちなんだろうね。良いわたが入っているから大事に使いなよ。」て言われました。私たち、孫たちの事を考えてゆっくり体を休めるふとんを両親が用意してくれたんだ・・と感謝でした。(東京 20代 女性)
     
    (店主)牛肉でもロースもあればばら肉もあったり、牛の種類によっても金額や特徴が違うのと同じで、木綿わたにもいろいろなランクや特徴があります。良い木綿わたは、調湿が優れていますから梅雨の時期でもさらりとしています。汗を吸って発散が上手でふとんの中に水分が少ないので快適なのです。また、繊維も長いのでホコリが出にくいです。その反対に、木綿わたでも安価なわたは、水分を含みやすく冷たいしホコリが多いふとんになります。化繊綿は寝返りを打つなどの動作で静電気が起きやすく、細かいハウスダストを寄せ付けてしましますが、静電気を起こさない木綿わたにはそんな心配もありません。近所のふとん屋さんのいうとおり、保育所ふとんで使わなくなっても、ほしいサイズにリメイクして使えるリサイクル型のエコ商品ですから大切に長〜く使っていただけます。アトピーっ子にも安心なふとんです。
     
座ふとん
長座ふとん
   
木綿わた入り  ● 石堂さんで仕立てていただいた座布団は長時間座っていてもとても楽ですね。ペッチャンコになっても中綿の凹凸がなく、角までピンと綿が入っていて、仕立ての良さがよく分かります。(京都市 50歳 女性)
     
  安く買った長座布団を使っていたのですが、中綿が河川だと思います。ズルズルして安定感がなく最近では凹凸が出来て体に馴染みません。木綿わた入り長座布団に出会って使い心地が全然違うのを体感しています。(宮津市 60歳 女性)
   
   ● 網野に帰ったら、縁側で昼寝をするのに母親がうす綿の入った小さめの敷ふとんを出してくれました。田舎に帰って来てほっこりしたこともあるのですが、具合のいいふとんでつい寝すぎてしまうほど気持ちよかったー。「こんなふとん大阪にはないから欲しい」と何十年ぶりかに母におねだりしてゲット!!夜寝るのも今木綿わたのふとんじゃないけど、木綿わたのふとんてこんなに気持ちよかったんだ。(大阪 60代 男性)
     
こたつふとん    
木綿わた入り  ● 噂には聞いていましたが、混ない熱が逃げずに省エネになるとは思っていませんでした。設定温度は「弱」で十分です。(京丹後市 50代 女性)
     
  よく考えてみると丹後の冬は長くて こたつふとんには10月頃から5月の連休頃まで半年以上お世話になる大切な道具ですよね。それも家族全員がくつろぐ時の必須アイテム。既製品よりも高くても木綿わたのこたつふとんでないと家族が満足しません。(宮津市 40代 女性)
   
  居間をフローリングにしたら畳の時よりこたつが暖かくなくて、家族からブーイングで・・・「そういえばおばあちゃんちのこたつ布団は木綿わた入りで暖かかったっけ」と思いだし、コタツ掛も敷きも木綿わたにしたら全然暖かさが違って、目からうろこでした。ふとん自体がほっこり優しい暖かさに落ち着きます。問題解決はよかったんだけど、みんなですっぽりコタツに入ったら動かないという問題が出来ました。(京丹後市 40代 女性)
     
    (店主)木綿わた入りのこたつふとんには、インド綿100%を中綿に入れます。嵩がない方がいいことや純綿の方がこたつに入った時体に馴染んで隙間が空きにくくなります。もちろん、化繊綿入りのふとんに比べ物にならない保温力がありますので、いったん暖かくなると電源を切ってもほんのりとした温かさが続きます。古いふとんわたをリメイクしてこたつふとんにするのもいいですよ。
     
 着物リメイク    
 ● 愛用していた着物をリメイクしてくださるお店をネットで探していました。ふとんの石堂さんのサイトに掲載されているリメイクの写真がとてもきれいで、ここならと思いお願いすることにしました。私の想いを細かく取り入れてくださり、思い通りのふとんやグッズに出来上がり満足しています。何よりお値段がリーズナブルでうれしかったです。(福岡県 50代 女性)
     
    (店主)喜んでいただけたようでうれしいです。当地丹後は、昔から着なくなった着物や羽織をリメイクして 生活の中で生かして使っていくことを日常的にしている土地柄です。それだけに丹後中にいろいろなアイデアが溢れているんですよ。私たちが当りまえと思っていることは、もしかしたら珍しいことかも・・・と 最近になって思います。着なくなった着物たちがもう一度、愛してくれた人の生活を華やかに彩るお手伝いをさせていただけてうれしいですね。