ふとんの石堂/ブログ

  • 着物リメイク 茶席座布団

    サイズ 42×45 
    (お客様からのお便り)
    このたびは大変お世話になりました。 昨日、お座布団うけとりました。
     とてもかわいく出来上がって、うれしいです。 
    50年?も前のもので、ずっと箪笥にしまってありましたが、毎日使えるようになってよかったと思います。
    
    
  • お客様からのお便り

    先のブログでご紹介した「真綿ふとんとキルトケット」のお客様から実際にお使いの写真とコメントをいただきました。
    喜んでいただけてよかったです、ありがとうございました。

    クッションカバーの写真、叔母から届きました。
    黒い生地も貴重なお品で感激しておりました。
    この度は本当にありがとうございました。
  • 着物リメイク 手引き真綿ふとん キルトケット

    表は色無地のシルク100%ちりめんの着物
    裏は当店がご案内している綿100%の綿サテン(生地サンプル1-3)
    中綿は近江手引き真綿シルク100%を500g
    一年を通して使える肌掛ふとんに柔らかい風合いを損なわない手綴じで仕上げました。

    表は鬼シボのシルク100%付け下げ小紋ちりめん着物
    裏は当店がご案内している綿100%の綿サテン(生地サンプル1-4)
    中綿はキルト芯を入れて全体をミシンキルト
    このまま使って自宅の洗濯機でも洗えます(ネットにいれてね)
    柔軟仕上げをお忘れなく。

    (お客様からのお便り)
    昨日、お布団受け取りました。ありがとうございました。真綿布団の裏地に使った布団生地の肌触りもよく、また色柄もきれいで
    色無地の着物がよりよく生まれ変わってとてもうれしいです。母が存命だったらどんなに喜んだ事と思います。
    えんじ色の小紋のキルトケットもリバーシブルの色合いもよく、おばも喜んで使ってもらえると思います。
    アクセントの生地を足してクッションカバーも作って頂きお気遣いありがとうございました。
    
  • 着物リメイク 礼服用白長襦袢でキャップ式シーツ

    お客様「礼服用の白い長襦袢は何にできる?」

    長襦袢それも白・・・でもシルク100%
    悩むところですよね。

    キャップ式のシーツはどうでしょう。
    長襦袢一枚でキャップ式シーツが一枚出来ます。
    ふとんの片方は帽子をかぶせるようにはめ込み、もう片方はふとんからはみ出した部分を敷ふとんの下に折り込みます。
    とても簡単に取り外しができ、洗濯もオシャレ着洗いの要領で洗濯機でOKです。柔軟仕上げをお忘れなく!
    暑くなる時期にはひんやりした肌触りが気持ちよく、汗も吸ってくれますので蒸れません。さすがシルクは天然繊維の女王様ですね。

  • 着物リメイク 茶席座布団 打ち直し 仕立て直し

    お嫁に持ってきた座布団の中綿を打ち直しして茶席座布団にリフォームです。
    古い座布団2枚を茶席座布団5枚に仕立て直ししました。

    お客様のご希望で25㎜の角丸に
    継ぎ合わせた部分の柄をぴったり合わせ
    中綴じは十文字に
    綴じ糸は金茶色と悩んだ末に抹茶色の綴じ糸がオシャレかな・・・

    後日お客様から「柄合わせ、綴じの糸色も調和良く、とても気に入りました」
    と感想をいただきニッコリです(*^^)v

  • 1 2 3 104
TOP