真綿ふとん

伝統の技、手引き真綿の掛ふとんです。500gの真綿ふとんで繭1,500個を職人の手で手引きしています。シルクのしなやかな感触と羽毛のような軽さで体にフィットします。肌と同じタンパク質繊維なので美肌効果もあり、敏感肌、アレルギー、ぜんそくの方にもおすすめです。
手引き真綿が何層にも重なっており優れた保温力があります。シルク100%のふとん全体ですばやく吸湿・発散しますので、ムレ感がありません。ホコリが出にくく清潔です。真綿掛ふとんは54箇所の手綴じをし、ふとん綿のズレや切れを防ぎます。当店の綴じ数は一般的なふとんより多く、年月を経ても心地よくお使いいただけます。
写真の真綿ふとんの側生地は、丹後ちりめんを使って制作しました。

手引き真綿掛ふとん ひとくちメモ

真綿ふとんは、繭をわた状に引き伸ばしたものを中綿として使用します。一つの繭から約800mの糸が取れます。一本の糸からなる長繊維なのでホコリが出にくく、たくさんの空気を含み、ふんわりとしなやか。真綿ふとんのお手入れは、風通しのよい場所に日陰干しをおすすめします。

基本料金

◆シングル掛ふとん(150×210cm)
側生地:オーガニックコットン二重ガーゼ 綿100% / 中綿:近江手引き真綿(絹100%)500g入

54,000円(税別)

※サイズ・中綿の重さはご相談ください。

※軽くてやわらかい二重ガーゼのカバーをぜひおすすめします。

生地サンプルはこちら

ご要望は
お気軽に

まずはふとんのお悩みをこまやかにヒアリングし、お客様に合った綿の量や重さ、混綿率をアドバイスします。ご希望どおりに仕上がりますよ!

TOP