ふとんの石堂/商品情報

  • 丹後ちりめん うずら織り座布団

    絹の光沢が何とも上品で美しいです!

    ふっくらと中高に仕立てた正絹の座布団は何度もお世話になる料亭様へ納品します。

    ご注文内容は

    ふっくらと嵩高に
    中綴じなし
    角房はたっぷりと
    そして短めに

    女将さんのご要望で中綴じはしませんが、ふとん屋的には中綴じは必要なものなんですが・・・

  • 40年前の婚礼座布団は

    お客様「○○年前の私の婚礼ふとんで持ってきた座布団です。何回使ったかな~?使ってないから汚れてもいないわ(-_-;)
    せっかく親が作ってくれたのに捨てられなくて・・・敷ふとんになりますか?」

    ハイ、大丈夫です!
    座ふとん4枚~5枚あれば敷ふとんが一枚出来ます。

    ほらこんなにふっくら生まれ変わりますよ!

    しまい込んで使わないのは邪魔にもなるし決して大事にしているとは思えませんね。

    一役終えた布団類はリメイクすれば使えるものに変身です。

    布団たちの再出発です!

    リメイク

  • 丹後ちりめん別染特大座布団(70×75)

    ある宗教団体の代表者様がお座りになる座布団を作らせていただきました。
    丹後ちりめん特有の紋織の生地はシルクの上品な光沢が柄を浮き立たせて綺麗ですね。

    「ちりめん生地は柔らかいので難しい」と綿入れをする店主は言います
    仕立ての良し悪しが表生地を通して見え、ごまかしようがなく神経を集中して作業をするそうです。
    また、生地の伸び具合がそれぞれに違って、毎回中綿を作る時に出来上がりを想像しながら悩んでいる店主です。

     

  • 正絹 手引き真綿掛ふとん

    「正絹 手引き真綿」とは蚕さんが作るシルクの繭を何層にも重ねたものです。
    真綿掛ふとんには1㎏で繭25000個から3000個職人の手で手引きして中綿に使用します。
    シルクのしなやかな感触と軽さで体にフィットします。
    *肌と同じたんぱく質繊維繊維、
    *1個の繭が800mくらいの長繊維、
    *優れた保温力、調湿力、
    *シルクの柔らかい感触、
    他の繊維にはない素晴らしい天然の特徴を持つ真綿を使った「正絹 手引き真綿掛ふとん」は敏感肌、アレルギー、ぜんそくの方や軽い布団が欲しいが羽毛ふとんは、、、とおっしゃる方にも是非お勧めしたい商品です。

    表生地には真綿の柔らかさを損なわない柔らかく肌触りの良い「和晒しダブルガーゼ」綿100%を使用しています。(表生地のカラーは数種類からお選びいただけるようご用意しています)
    中綿の重さはご希望により選ぶことが出来ますのでお問い合わせください。

  • 赤ちゃん用プレイマット

    むか~し、今のように沢山の商品がなかった時代、「巻きふとん」という布団をおばあちゃんやお母さんが用意してくれました。

    「私が子供を産んで育てた頃、巻きふとんが本当に便利だったけど今はみんな化繊であかんわ!」とおっしゃる年配のお客様。
    「あの頃のあのふとんを作って孫に使わせたい!絶対お母ちゃんも気に入るから!」

    ご自分の経験から子育ての便利グッズを若いママに使ってほしいの一心ですね。
    愛ですね~

    赤ちゃんがころころして遊んだり運動したり、オシメを替えたり、お風呂上りにも。
    車でのお出かけに持ち込んで外出先でも大活躍。
    敷いたり掛けたり、巻いたりとマルチに使っていただける木綿わた入りのふとんです。
    専用カバーもお作りしました。

     

  • 1 2 3 15
TOP