ふとんの石堂/商品情報

ベビー敷ふとんの話 固いふとん?やわらかい布団?

ばあば「赤ちゃんには木綿わたが入ったふとんがいいわよ」

新米ママ「赤ちゃんの敷ふとんは、凹まない固いものを選びなさい」って指導があったから。。。。そんな古臭いふとんがいいんですかー? それに、ホコリが多いんじゃないですかー。。。それに洗えないんじゃないですかー(・´з`・)

こんなやり取りをよく耳にします。
ホントはどうなのか、皆さん悩まれているようですね。
赤ちゃん本人の気持ちを考えて気持ちよく眠れるふとんを選んであげてください。

赤ちゃんは、ママのお腹にいるときは背中を丸めてCの字で気持ちよく安心して過ごしていますよね。ところが生まれた途端にフラットな敷ふとんにまっすぐに寝かされます。多分、赤ちゃんは違和感を感じていることでしょう。

生まれたばかりの赤ちゃんの脊椎は、まだグニャグニャしていて固まっていません。だから重たい頭を首が支えることが出来ないし、お座りができないのも背骨が体を支えられないからです。

つまり、敷ふとんは固いものではなく適度な柔らかさがあって水分を十分吸ってくれる素材がいいのです。

その条件を満たしてくれるのが、木綿綿入りの敷ふとんです。

赤ちゃんは汗っかき。
オシメからもお尻がむれないように蒸気を出している。
赤ちゃんから出てきた水分を吸収してくれる敷きふとんを選ぶ。

当然の流れでしょう。

 

 

TOP